こんにちは。

表題の通り国家試験を受けていたのでここ1ヶ月くらいまったく更新していませんでした。

本当は見た映画とか買った漫画とかくらいメモしとこう…と思っていたのですが、明日でいいか、が続いた結果こうなってしまいました。
クイズ同様ブログでもてててさんを見習って行きたいものですね(あまりにも書くことがなさ過ぎて不定期更新になってしまいましたが) 。
これからはしばらく暇になったので、誰が読んでるのか分からないですがちまちま更新していきたいと思っています。 
 
今回はもう2度と国家試験を受けることなんてない(と思いたい)ですし、数日たって手続きやらあれこれも落ち着いてきたのでクイズ大会よろしく国家試験の振り返りをしていきたいと思います。 

・前日
国家試験は2/11~2/13の3日間で、会場は桃山学院大学でした。ネイティブ関西人ではないので正直どこにあるかも分かりませんでしたが、周りにホテルがない(ラブホならあるらしい)、ついでに駅から遠いと知ってげんなりしました(ちなみにピン大って呼ばれてることもこの時教えてもらいました)。
しょうがないので最寄りから20分くらいのところにある堺東駅の東横インを予約して、前日はそこに向かいました。

友人に「朝8時に神戸駅のドトール集合で最後の勉強してから移動な」と言われたので8時から待ってたら5度寝したらしく10時半くらいにノコノコやってきたので先が思いやられました。

僕の数少ない友人である2人(どっちもイニシャルがNなのでN1くんとN2くんとします)と一緒に移動して、事前におすすめされたラーメン屋「麵座ぎん」で遅めの昼食をとりました。
つけ麺がおすすめらしいので何も考えずに大盛りを頼んだら想像以上に大盛りで焦りましたが、おいしかったです。
 S_5658880947166
ホテルに戻ってからは最後の見直しをしていましたが、過去3年分の見直しも公衆衛生のQBも結局最後まで終わってなかったし(そもそもQB1周もできませんでした)、参考書代をドブに捨てた感しかありませんでした。
朝は6時起きくらいが必須だったので、毎日昼1時に起きるような生活をしていた僕にとってはまずここが第一の関門でした。

・1日目
なんとか起きれました。
さすがに迷わないだろうし寒いからって理由で下見も行かなかったので初めて和泉中央に行ったのですが、思ったよりは栄えていました。宿泊施設はなかったけど。
駅からの距離も思っていたよりは近かったですね。人が多かったので迷う要素もありませんでした。

初日は問題が難しめの傾向があると先輩から聞いていたので、ある程度覚悟して臨んだおかげでA問題とB問題には落ち着いて取り組めたと思います(特にA問題は体感難しかったです)。
休み時間が結構長かったのですが、喋る友達もいないし斜め前で某医大(どことは言いませんがア//ニ//キ//ュでおなじみのあの県にある大学です)の皆さんが大声で問題論議を交わしていたので萎えて、iPadで『ギミー!レボリューション』 を再生してかき消しました。癒されますね。
あとこの日はちょうどKACの日だったので休み時間はずっとTwitterで速報をチェックしていました。参加された皆さんお疲れさまでした。
初日最後の必修Cブロックは難しい問題のオンパレードでさすがに(必修は8割とらないと問答無用で不合格のため)焦ってるのが自分でもわかり、同様のあまり試験中に自分の脈拍数とか測ってしまいました。試験終了と同時にざわめきが起こったのでみんな難しかったんだと思います。そう思うと少し安心しました。ついでに斜め前の某医大集団が「1問目ペラグラだよな!?ペラグラだよ!!」って騒いでいましたが正解は脚気です。

帰り道で某有名病院に内定した同級生をGCS間違えたネタでいじってしまいましたがあれは悪意があったわけではなく響きが面白かっただけなので許してください。お願いします。
夕食はみんな大好きやよい軒でとろうと思っていたのですが、医学生でごった返していたので親の金で食べログプレミアム会員であるところのN1くんと一緒に少し離れたところの洋食屋に行きました。写真はないですがおいしかったです。

ホテルに戻ってから、解答速報みたいなの(公式の解答は3月まで出ないのですが、この試験は1番多くの人が選んでる選択肢が9割がた正解です)で今日の出来栄えをチェックしたら一般、臨床、必修ともに合格ラインに乗っている感じだったので、初日にも関わらず2人で「勝ったな、ガハハ!」と調子に乗っていました(N1くんはオタクではないのですが僕があまりにもスタンプを使うので覚えてしまいました)。1日目で出た問題の類似問題が2日目以降出ることが多いということもあり復習が推奨されていましたが、ネット見ながらゴロゴロしてたら12時になったので何もせずに寝ました。

・2日目
この日もちゃんと起きれました。
模試の成績が学年トップクラスであるN2くんが1日目の朝「一般とか臨床とかほんま怖いわ…国浪したらどうしよう…」とかメンヘラこじらせてたくせに、1日目の出来映えを見て余裕が出てきたのか急に朝から饒舌に喋り始めてほんまこいつ殴ったろかなと思いました。一応言っときますが本当は仲良しですよ。
会場に8:30くらいに着いて試験開始が9:30くらいだったので『仮面ライダーエグゼイド』の最新話を見逃し配信で観て時間をつぶしました。この日の話は物語のカギとなる回だったので、iPadの小さい画面だけじゃなくてちゃんとテレビで観たかったなと思ってしまいました。
この日の問題の特徴はやたらと性病を推してきたことでしょうか。D問題とE問題の両方でここに載せることができない男性器の写真問題が出題されていました。真性包茎なのに不特定多数との性交渉ってどうやってるんでしょうね、とか考えてたら2日目が終わりました。
 N1くんもN2くんも他の友達と夕食を食べるとのことでしたが、僕には他の友達がいないので1人で夕食を食べることになりました。お勧めされたラーメン屋「ムタヒロ」に行こうと思ったのですが(というか実際行ったのですが)日曜日は定休日だったので泣く泣くその辺の定食屋に入ってから揚げ定食を食べました。それはそれでおいしかったです。というかこれも量が多かったですね。
 S_5659170238056
ホテルに帰った後は前日と同じく採点サービスに解答を入力しました。大きく合格点から外れてはいなかったのでこの時点ではだいぶ心に余裕があったと思います。
その後は見逃し配信で『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の最新話を観ました。
まさかヴィダールの正体がガエリオ・ボードウィンだったなんて驚きですね。
オルフェンズもクライマックスに向けて盛り上がっていて毎週目が離せません。
その後はエグゼイドの最新話をもう1回観て寝ました。 

・3日目
3日目はもう大勢が決まっているので周りを見てても結構表情が穏やかな人が多かったです。「仮にIブロックが50%でも合格ラインには載るだろうし余裕」とか言い出す人が出てくるのも3日目ならではですね。この日の問題はI問題の臨床が結構考えさせる問題多いなって感じで結構悩みました。
あと必修でMLF症候群とか出すな。
大爆死さえしなければいいっていう感じだったので、最終セット理タイ3ミス逆転敗退に定評がある僕もある程度落ち着いて問題を解くことができました。
正直人生がかかってなければ問題を解くこと自体は好きなのですが、もう1回やれって言われたら無理ですね。受験した皆さんお疲れさまでした。 

・総評
数年分の過去問を解いてこれは出るな~~って予想してた問題はほとんど出ませんでした。
別に予備校教員じゃないからいいんですけどね。

問題自体は典型的な症状がない、なぜかクリプトコッカスに対する染色の方法が記載されていない(他の問題には書いてある)等々、解いててネタ切れなんだろうな…って印象を受けました。その割には過去問とほぼ同じな問題も結構ありましたが…。
点数は採点サイトの結果を見る限りでは合格ラインに乗っていますが、このサイトの精度は90%ちょいとからしいのでまだよくわかりません。過去のボーダーを割と余裕持って越えているので大丈夫だとは思うんですけどね。
 予備校の自己採点サービスだと精度が99%ほどあるらしいですが、そっちはまだ結果が出ていません。

正直人生がかかっている試験だとは思えないミスを何問かやらかしているんですけど、ミスを含めてもボーダーを余裕持って越えるくらいは勉強する、というのが当初の目標だったのでそれは達成できたと思います。
物理的な目標は終わらせたかった問題集、模試・過去問の復習が全く終わらなかったので全然達成できませんでしたが。 

正直もうどうあがこうが結果は変わらないので、人生最後(になるといいな)の長期休みを満喫したいと思います。クイズもやるぞ(再開しました)。

 今晩からヨーロッパに2週間ほど卒業旅行に行ってきます。
スターダストクルセイダーズにエジプト編があるようにこのブログにもヨーロッパ編を書くことができると思います。ネトストの皆さんはご期待ください。